自分の抜け毛や薄毛の原因を知りましょう

抜け毛や薄毛が気になり始めると、育毛剤の使用を考え始める人も多いでしょう。しかし、ひとことで「育毛剤」と言っても、育毛剤の中には幾つかの種類があり、自分にあった育毛剤を選ぶことで抜け毛や薄毛の改善などの効果を発揮してくれます。そのためにはまずは自分の抜け毛や薄毛の原因を知ることから始まります。男性の薄毛や抜け毛の多くの原因は遺伝や男性ホルモンの活性化によるものが多くあげられます。また、頭皮の皮脂が活発に分泌されていることで毛穴がつまり、抜け毛の原因となる場合もあります。それとは反対に女性は肌が乾燥しやすく、乾燥が原因で頭皮の環境が荒れがちになり、その結果抜け毛が始まり、薄毛となっていきやすい傾向があります。また、男女共通して起こりうる原因としては、仕事や育児と家事の両立などからくるストレスや不規則な生活習慣や乱れた食生活が原因で抜け毛や薄毛が起きる場合もあります。円形脱毛症はストレスが原因の抜け毛の代表的な例になります。育毛剤にはそれぞれの原因に合ったタイプのものを選ぶことが、髪の毛の悩みの改善へのカギとなります。


育毛剤の種類

上でお話してきたように、抜け毛や薄毛にはそれぞれ違った原因があり、育毛剤はそれぞれの原因に合ったものを選ぶ必要があります。男性の抜け毛や薄毛の原因で最も多いのが遺伝や男性ホルモンの活性化による薄毛になります。男性ホルモンの分泌が活発なことが原因の場合は、「男性ホルモン抑制剤」で、男性ホルモンの働きを鈍くさせる効果のある育毛剤がお勧めです。また、頭皮の皮脂の分泌が活発すぎて毛穴をふさいでしまっている可能性がある場合には、「皮脂分泌抑制剤」がお勧めです。それ以外には、頭皮の血行を促進して髪の毛の発毛や育毛に必要な栄養を届けやすくしてくれる「血行促進」や、ビタミンを初めとする健康な髪の毛の発育に必要な栄養を補給して毛母細胞に直接働きかけることで毛根の中の細胞の働きを高めてくれる「細胞活性化」を目的とした育毛剤、さらには乾燥した頭皮や髪の毛に潤いを与えてくれるタイプの育毛剤などもあります。まずは自分の抜け毛や薄毛の原因を知り、それぞれの原因にあった育毛剤を使用することが、髪の毛の悩み改善への近道になります。