数多く流通している育毛剤の中から、「コレだ!」という育毛剤を選ぶというのは大変です。 そのためにはまず、自分の薄毛や抜け毛の原因に適したものを選ぶのが重要となります。 育毛剤の種類や効果が様々なように、薄毛や抜け毛の原因もまた人それぞれなため、自分がどのような悩みや症状を抱えているかによって、使用する育毛剤が違ってきます。 例えば、頭皮の乾燥からくるトラブルに対し、皮脂の分泌を抑える育毛剤を使用してしまうなど、原因とは逆の対策をしていては効果はみられないでしょう。 自分が選ぼうとしている製品には、どんな成分が配合され、どこにどんな効果をもたらしてくれるかを考慮する必要があります。

 

育毛剤で得られる効果

抜け毛や薄毛には幾つかの原因があり、育毛剤で効果を得るには、使用する育毛剤はそれぞれの原因に合ったものを使用する必要があります。例えば、切り傷にはムヒではなくマキロンを使用します。ムヒは虫さされの為に作られた薬であり、切り傷を消毒するものではなく、虫さされた箇所につければ効果を発揮して治療してくれますが、目的とは違うきり傷につけてしまっては傷が治るどころか、悪化させたり炎症などの原因ともなりかねません。育毛剤も同じく、それぞれの原因にあった育毛剤を選ぶ必要があります。育毛剤の効果の中で最も多くあげられるのが「抜け毛の改善」になります。気になる抜け毛を改善することで、なくなっていく髪の毛が減るため、薄毛を悪化させないようにします。同時に、「発毛」の働きを促す効果を持つ育毛剤も多く販売されており、「抜け毛」を減らして「発毛」を増やすことから、薄毛やハゲなどの悩みを改善してくれます。自分の抜け毛や薄毛の進行状況に合わせた効果を発揮する育毛剤を選ぶようにしましょう。


効果を実感するまでにかかる期間

新しい髪の毛が生えてくるためには、毛母乳頭がからだの中から必要な栄養を吸収し、それが毛母細胞の中に送られてくることで新しい髪の毛が作られます。そしてさらにメラニン色素によって髪の毛の色が作られ、それが頭皮の表側に出てくることで新しい髪の毛が発毛します。この一連の流れは「ヘアサイクル」と呼ばれ、ヘアサイクルを通して新しい髪の毛が作られ、頭皮の表に出てくるにはある程度の時間がかかります。その為、育毛剤で得られる効果も実際に実感できるまでに平均して3ヶ月程度かかると言われています。効果の感じ方には個人差もあり、中には育毛剤を使用してすぐに抜け毛が減ったと感じる人もいるようですが、新しい髪の毛が発毛してさらにその新しい髪の毛が成長して伸びていくまでには早い人でも3ヶ月から半年間かかるでしょう。その為、新しい育毛剤を使い始めたら、まずは最初の3ヶ月から半年は継続して使用することをお勧めします。3ヶ月から半年使用しても何の変化が見られない場合はその育毛剤は自分に合っていないものだといえるでしょう。育毛剤の効果を得るためにはまず自分に合った育毛剤を選ぶことが重要なポイントとなってきます。